バージスライン

MENU

バージスラインを綺麗に作る2つのポイントって?

バージスライン

 

バージスラインを作るには

 

@自分に合ったブラジャーをつけること。
Aブラジャーを正しくつけること。

 

この2つがポイントになります。

 

魅力的なバストと言えば大きいバストというイメージをお持ちの方はいませんか?
そのためバストアップに励んでいるという方も少なくありません。

 

しかし!魅力的なバストは大きいだけじゃダメなのです!

 

実は「男性が考える理想のバスト」というアンケートでは、大きさを追い抜いて、形が1位になるという結果になったのです。(1位:形 2位:大きさ 3位:柔らかさ)

 

男性は大きいバストが好きなイメージですが、実際は大きいだけではダメということです。

 

私もバストの形はかなり重要だと思います。

 

バストの形を綺麗に保つのに必要なのが、 バージスラインを作ること!
バージスラインを作ることでバストが綺麗に見えるのです。

 

☆バージスラインって?

 

バージスラインとはバストの輪郭みたいなものです。

 

鏡の前で立って横を向いてみてください。

 

鏡で見たときに、バストの下の方からバストのふくらみがしっかりと確認できていたらバージスラインがあるということになります。

 

バストと身体の境界線があいまいな状態だと、バストのお肉が背中や脇に流れて言ってしまっているといえるので、バストの形は崩れてしまっています。

 

バージスラインがあるのとないのとでは大きさも違って見えてきます。

 

バージスラインの作り方を理解することで、バージスラインを作ってバストを綺麗にすることができるでしょう。

 

☆バージスラインの作り方!

 

バージスラインを作るには、冒頭にも言った通り、

 

@自分に合ったブラジャーをつけること。
Aブラジャーを正しくつけること。

 

がポイント!

 

当たり前のことじゃん!と思うかもしれませんが、自分に合っていないブラをつけていたり、ブラの着け方を間違えている人って本当に多いんですよ!

 

ブラのサイズ1つ間違えていると、きつくて痛いと感じたり、バストが左右に離れてしまい形が崩れてしまいます。

 

ブラ1つでバストの形が全然違ってきてしまうので、正しく合わせて正しくつけるようにしましょう。

 

◎ブラの合わせ方

 

ブラの合わせ方の鉄則は「毎回必ず試着すること!」です。

 

ブラは同じように見えて実はメーカーごと、商品ごとで微妙にサイズが異なることがあります。

 

そのため毎回下着屋さんに足を運んで、試着することをおすすめします。

 

店員さんと相談しながらブラを選ぶと確実かなと思います。

 

また、その時によってバストのサイズが変わっている可能性があるので、毎回サイズを測ってもらうこともおすすめします。

 

◎ブラの着け方

 

ブラの着け方もとっても簡単!

 

ブラジャーをつけるときに、脇や背中、二の腕のお肉をバストに寄せ集めるように入れるだけです。

 

この集めたお肉は動くとだんだん流れて行ってしまうので、トイレに行った際にカップにいれてくださいね。

 

☆バストアップサプリでもバージスラインができる!?

 

実は、バストアップサプリを飲むことで効率よくバージスラインを作ることができます。

 

バストアップサプリにはバストに必要な栄養がたっぷりと含まれています。
それを飲み続けることで、バストアップして、ハリや艶のある大きなバストができます。

 

バストが大きくなると、それだけはっきりとしたバージスラインを作ることができます。

 

ただ、バストアップサプリを飲んで、ブラをつけるのをおろそかにしていると、大きいだけのバストで形が悪いバストになってしまいます。
基本的にはブラの着け方と合わせ方が重要になってくるのです。

 

 

また、就寝中はナイトブラの着用をおすすめします。

 

ナイトブラをつけることで、バストが左右に寄ってしまったり、寝返りによる潰れなどによるダメージから守ってくれるのです。

 

睡眠を邪魔しないので、普通のブラジャーをつけて寝るより断然オススメですよ。

 

また、スポーツや激しい動きをするときはスポーツブラを使うことをおすすめします。

 

普通のブラをつけることだけでなく、シチュエーションも大事なのです。